お知らせ


新着図書のご案内


男爵の愛した翼たち(上巻)

発行・日本航空協会 (定価2800円+税)

男爵の愛した翼たち(上)

「男爵」とは、グライダーをはじめとして、戦前戦後、小型航空機の設計者として有名な、宮原旭(ミヤハラ アサヒ)氏のことです。

現在多くの滑空人に記憶されているのは、三田式1〜3型シリーズなどの設計です。1904年、男爵・宮原家に生まれ、1939〜45年までは貴族院議員も努められています。

1983年に79歳で亡くなったあと、残された写真を整理していたところ、非常に貴重な写真が多く残されている事が分かり、このたび発刊(上巻)の運びになりました。

この件で、長島氏(日本航空協会・航空遺産継承基金)がNHKテレビでインタビューに応じていたので、ご覧になった方も多いかと思います。

(坂井正一郎)

参考HP
日本航空協会:http://www.aero.or.jp/index.htm
写真集のページ: http://www.aero.or.jp/isan/publish.htm