イベント情報


グライダーの安全運航にかかわる意見交換会


2005年9月18日、朝日新聞社 読者ホールにて、最近の一連の事故に関する意見交換会が行われ、晴天の日曜日にも関わらず全国から146名のグライダー関係者が集まり、下記の順序で報告や質疑が交わされました。

開会および趣旨説明日本滑空協会甲賀 大樹
(社)日本滑空協会の安全取組日本滑空協会吉田 正克
安全委員会の活動日本滑空協会中村 暢宏
最近の事故事例
01/08 Ventus 2a 着陸時事故日本グライダークラブ鐘尾 みや子
08/20 ASW-24 着陸時事故京浜ソアリングクラブ坂井 正一郎
08/31 ASK-21 着陸時事故日本学生航空連盟
千葉工業大学航空部OB会会長
中村 暢宏
石橋 正敏
05/17 Puchacz ウインチ曳航時事故日本学生航空連盟中村 暢宏
07/24 Libelle ウインチ曳航時事故遠州グライダークラブ松村 徹郎
07/22 Super Dimona,
     PW-5 飛行機曳航時事故
関宿ソアリングクラブ河村 融人
最近の事故統計について 関宿ソアリングクラブ久野 昭男
中休みの後、意見交換
各グライダークラブでの安全対策
北海道滑空協会の安全対策会議報告北海道滑空協会林 和成
ウインチ安全対策中央大学航空部監督
東海大学航空部
大石 直昭
相島 正敏
(財)日本学生航空連盟のシラバス日本学生航空連盟土屋 宣幸
異常姿勢からの回復訓練日本グライダークラブ森中 玲子
(社)日本グライダークラブの制度日本グライダークラブ
日本グライダークラブ
森中 玲子
鐘尾 みや子
会場からのご意見
まとめ日本滑空協会高田 豊信
意見交換会風景 [撮影:坂井正一郎]
意見交換会風景