イベント情報


全日本グライダー安全飛行大会


2006.06.10

実施要領(pdf)

主催 : (社)日本滑空協会(JSA)
共催 : (財)日本学生航空連盟
協力 : NPO 関宿滑空場
協賛 : トヨタ自動車(株)

開催日時: 平成18年7月15日(土)16日(日)17日(祝日 予備日)
滑空場 : 関宿滑空場(千葉県野田市平井地先 江戸川左岸河川敷)
URL : http://www2.ttcn.ne.jp/~NPOsekiyado/

連絡先: 〒270-0225 千葉県野田市平井123番地 電話04-7198-1401
E-mail nposekiyado@mx9.ttcn.ne.jp

7月3日現在の申込人数16名
応募はすでに締切りました。

異常姿勢からの回復トレーニング

  目的 平成17年3月実施“全日本安全飛行大会”の結果を踏まえ、全国飛行クラブ教官クラスを対象に、滑空機の異常姿勢からの回復操作訓練を実施。
  実施要領 失速科目実施の注意点、科目実施要領など座学、確認事項など飛行前ブリーフィング、飛行後デブリーフィング、飛行準備から撤収までの作業。
飛行機曳航により3000Ft まで上昇し、各人2回飛行実習を行う。(航空法第91条、92条を申請)
  実技科目 錐揉み体験と回復操作(左右)、ネガティブG体験(含ネガティブGでの旋回)、ハイGストール、スパイラルダイブ、レージエイト、ダイブブレーキを使ったハイアプローチ着陸など。

  実行委員長 吉田 正克 (社)日本滑空協会常務理事
  運航・訓練責任者 坂井 正一郎(社)日本滑空協会常務理事 
  運営責任者 甲賀 大樹 (社)日本滑空協会常務理事

  使用機体・教官(予定)
    L23 JA2479(京浜ソアリングクラブ):坂井正一郎他
G103 TwinUアクロ JA22AC(アサヒソアリングクラブ):宮澤誠他
ASK21 JA2470 (本田航空研究会)
その他ASK21を依頼中:中村暢宏、茂木隆、森中祐治、熊谷敦、
およびその他当協会で判断した適任者に依頼中

参加者募集  全国滑空クラブ教官クラス30名(一日15名2日)、下記AB2班に分けて実施。
 

班編成 A班 15名 7/15(土)9:30集合  B班 15名 7/16(日)9:30集合 
必須条件:自家用操縦士(上級滑空機以上)技能証明、教育証明、航空免状、航空無線免許所有
優先条件:教官としての実績(最近3ヶ月の飛行ログ内容)。
参加費(機体借用料、曳航料、滑空場ビジター料、教材費など):
\20,000(JSA個人会員)、\30,000(その他)
申込期限:6月28日(水)必着

連絡先
(社)日本滑空協会 担当者:常務理事 甲賀 大樹  
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-1 
TEL:03-3519-8074(月水金 10:30-16:30)FAX:03-3519-807
E-mail:kohga@japan-soaring.org

参加費振込先 
(1) 郵便振替口座番号 0110-2-0118006  加入者名 社団法人日本滑空協会
(2) みずほ銀行新橋支店 口座 普通 214517 名称 社団法人日本滑空協会

遠方からの参加で宿泊されるかたはご自分でお手配下さいますようお願いします。
* 関宿滑空場での宿泊 要事前確認 寝袋持参
交通機関時刻表などは http://www2.ttcn.ne.jp/~NPOsekiyado/ で確認して下さい。

申込手順(下記申込用紙を使って下さい)
(1)まずA班、B班いずれかを選んで下さい。
(2)下記参加申込用紙すべてにご記入下さい。(航空法第91条、92条を申請)
(3)ご記入後、申込書をE-mailで(社)日本滑空協会kohga@japan-soaring.orgまでお送り下さい。
   やむを得ない場合FAX可、6/28期限。
(4)申込確認後返事を差し上げますので、参加費を振込先に振り込んで下さい。
   振込確認が出来ない場合は別の応募者を手配させていただきます。
(5)関宿滑空場周辺地形、地名、空域、ローカルルールなどを下記URLで確認しておいて下さい。
  当日必要免許類持参をお忘れなく。
   http://www2.ttcn.ne.jp/~NPOsekiyado/
(6) 各自レジャー保険などにご加入しておいて下さいますようお願いします。

申込時、以下をお送り下さい。



全日本グライダー安全飛行大会参加申込書
(91条申請のため、各項目記載して下さい)

ご本人について
   姓名:
   住所(郵便番号を付けて下さい):〒
   電話番号:      
   携帯電話番号:      
   E-mail (E-mailが無い場合FAX): 
   (社)日本滑空協会会員番号:
   参加希望班名 第1希望:  班 第2希望:  班 
   当日飛行不能の場合予備日(7/17 祝月)に@参加します。 A参加しません。
   技能証明 自家用/事業用(非該当項目を消去) 
   飛行機/モーターグライダー/上級滑空機 (非該当項目を消去) 
   技能証明番号:         取得年月日:
   教育証明番号:         取得年月日:
   航空身体検査 番号:      有効期限 
   無線免許  航空無線士 /航空特殊無線技師(非該当項目を消去)
   番号:
   所属滑空クラブ名:
   所属滑空クラブでの立場:
   最近3ヶ月の飛行状況搭乗機:       飛行時間:
    
緊急時連絡先
   姓名:          (ご本人との関係):
   住所:
   電話番号:      
前日・当日連絡先(気象条件などでの予定変更連絡用):