お知らせ


2014.08.17 NPO関宿滑空場理事会からのお知らせ
 NPO関宿の理事会より、「空域に関してNPOから当局に提出した書式をグライダー同好の諸氏にも 見て頂きたい」という要望を受け、2通の書式を受け取りましたので掲載致します。
2013.11.24 卓上グライダーカレンダーのご案内
(社)東海・関西学生航空連盟より卓上グライダーカレンダーのご案内です
2012.02.01 譲ります
モーターグライダー、バレンティン社製タイフーン17E II JA2451を、諸事情により手離すことになりました。
(2012.04.25 売却済)
2011.12.28 操縦技能審査員認定について
特定操縦技能の審査制度のうち特に技能審査員について協会でまとめた概要と、参考資料等を掲載いたしました。(会員専用)
2011.12.28 CAB通達:12/22付け国空航第499号
『「航空機乗組員の使用する医薬品の取扱いに関する指針(平成17年3月30日付け国空乗491号)」の周知徹底について』を掲載いたしました。また、JSA向けCAB通達等を掲載するページを新設しました。(会員専用)
2011.11.13 航空事故調査報告書(公表)
H22.6.10三重県松阪市高須におけるバレンティン・タイフーン17EU型ハードランディングに関する報告が公表になっています。
国土交通省・運輸安全委員会HP参照>
2011.11.13 2012年度OLCの登録について
(日本グライダークラブからの事務連絡です)
10月11日より始まった新年度のOLCへの参加ですが、OLCのルールによると年度が変わるとOLCへ再度登録し直さなければならないことになっています。 身近な方に周知して下さいますようにお願いいたします。
また、OLC藤倉記念チャリティーカップは今年度も実施します。全国にその趣旨の参加案内を間もなく出しますので合わせて周知方よろしくお願いいたします。
2011.09.04 滑空場チャート追加・更新
滑空場チャート(飛騨・長野)を追加しました。
2011.06.20 滑空100年
ドイツ ワッサ-クッぺで最初にグライディングが行われて今年6月で100年目だそうです。それを祝うため、ワッサ-クッぺではWorld Grand Prix Final 2011と同時に様々なイベントが開催されております。 詳細は下記URLをご覧ください。
http://sailplane-grandprix-2011.aero/?lang=en

※ページがドイツ語で表示される場合はページ右上の英国国旗をクリックすると英語に変わります。 ただしドイツ語だけのページもあります。
2011.05.03 事故調報告書
昨年6月24日、鳥取県東伯郡西高尾滑空場でDG800がショートランディングし、胴体尾部を破損した件で事故調報告書が出ています。 国土交通省運輸安全委員会HP「航空事故インフォメーション」で閲覧できます。
2011.05.03 全国自家用ヘリコプター協議会(HCJ)
HCJは名前の通り自家用ヘリコプター利用者の団体で航空安全講習会などを通じて日本滑空協会ともお付合いのある団体です。今回の東日本大災害に際して車の入れない場所へ救援、救護の足となって活躍しています。
何しろ「手弁当」でやっているのでガソリン代だけも大変だそうで、カンパを募集しているそうです。
HP(blog)はこちら
2011.04.17 事故調報告書について
運輸安全委員会が出す事故報告書の作成の仕方につき新たな(試行的)取組を国土交通省が始めたとのことです。
2011.03.27 FAI IGC総会の出席報告
報告書を掲載いたしました。
2011.03.15 福島原発緊急事態に伴う飛行禁止空域設定
3月15日、国土交通省航空局 運行課長より、航空法第80条および同法施行規則第173条の規定に基づき、
【東京電力福島第一原子力発電所(北緯37度25分29秒 東経141度01分58秒)を中心とする半径30kmの円内の区域】
が飛行禁止区域に指定されました。期間は当分の間とされております。
2011.03.15 事務局より
このたび、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
また、皆さまのご無事と被災地の早期の復旧をお祈り申し上げます。
・事務局からのメッセージ
2011.03.06 安全情報
2009年3月の長崎空港における訓練中小型機ゴーアラウンドに関して。
2011.02.28 TCDのお知らせ
ウォルター・ディッテルFSG2T・VHF無線機にTCDが出ていますのでお知らせ致します(割合新しい製品が該当するようです)。
2010.10.09 航空安全講習会(東京)開催のご案内
2010年10月23日(土)、朝日新聞東京本社にて航空安全講習会を開催します。どうぞお誘い合わせの上、ご出席下さい。
2010.10.09 航空安全講習会
平成22年度航空安全講習会の後期日程を更新致しました。
2010.10.04 「自衛隊記念日観閲式における観閲飛行に伴うご注意」のお知らせ
自衛隊記念日の記念行事(観閲式)について協力要請が来ています。関東地区で飛行する方はご注意ください。
2010.09.12 滑空記章関係規程の改正
9月1日付で滑空記章関係規程を改正しました。
2010.08.16 送電線等に関する航空障害物件の情報提供について
全国の地上又は水面からの高さ60m以上の送電線等に関する航空障害物件の情報を必要とされるかたは、当協会事務局までご連絡下さい。 詳細はこちら
2010.07.25 航空安全講習会
平成22年度航空安全講習会の後期日程を掲載致しました。
2010.05.30 滑空場チャートの公開
各滑空場管理者のご協力を得まして、関東地方の滑空場チャートを作成しました(鬼怒川、妻沼、板倉、羽生、読売大利根、宝珠花、関宿)。当ホームページからダウンロードできますので、プリントアウトしてお使いください。
2010.05.29 東京国際空港再拡張事業の供用開始等について
  航空局ホームページに航空情報が掲載されましたので、お知らせいたします。
2010.05.23 警備強化のお願い
APEC10に関し、警視庁警備局長より日本航空協会経由で、「警備強化のお願い」の文書が届いています。 特にモーターグライダーを保有している皆様につきましては、機材の維持管理にご留意願います。
2010.05.03 406MHzの航空機用救命無線機(ELT)の登録について
捜索救難活動を迅速かつ的確に行うため、航空機用救命無線機(ELT)搭載機は、定める様式により関係機関に登録が必要となります。
モーターグライダー等で当機材を搭載している機体は(すでに登録を済ませている場合を除き)AIC等書式を参照して登録してください。
2010.04.26 日本記録
廣常朱美さんの飛行が、滑空機・オープンクラス一般(DO女子)100KM三角コース速度の日本記録として認定されました。
2010.04.11 飛行援助センター(FSC)通信覆域改善(PDF)
飛行援助センター(FSC)広域対空援助業務の低高度空域通信覆域が改善されました(国交省航空局・通知)のでお知らせいたします(PDF)。
2010.04.03 FAI国際滑空記章交付規定の改定
(財)日本航空協会でFAI銀章以上の滑空記章の交付規定が改訂されました。
2010.04.03 自記高度記録計の登録について
2010年4月1日より、(財)日本航空協会への自記高度記録計(自記高)の登録は必要なくなりました。 記録飛行や記章飛行に使用される自記高については「自記高度記録計の取り扱い規則」にてご確認願います。
自記高度記録計の取り扱い規則(日本航空協会HP)
自記高度記録計の認定型式及び指定検査機関一覧表(日本航空協会HP)
2010.03.28 航空機の集団飛行の実施について
表題に関わる通知が届きましたのでご案内いたします。
2010.03.28 愛用しているものを教えてください JSAInfo情報募集
JSA Information では、フライト時に皆様がどのような物を使っているのか、をリサーチしています。次号では、以下の二点につき、皆様からの情報をお待ちしています。
2010.03.28 平成22年度航空安全講習会の日程
通達・国空乗第2077号に基づく航空安全講習会の日程のご案内です。
2010.03.15 ASI-NET(セーフティーレポーティングシステム)
ASI-NETより刊行物≪2010-001≫が発行されました。下記にて閲覧可能です。(なお、このレポーティングシステムは、あくまでの「航空安全の向上のため」のシステムですので、主旨以外のご使用はしないでください)
https://asi-net.atec.or.jp/asinet/user/pub01.jsp?LOGINFLG
2010.03.06 FAA(アメリカ航空局)ライセンスの切り替え
FAAの「紙」のライセンスが2010年3月31日で無効になる旨の通告が出ております。FAAのライセンス(パイロット、整備士など)を保有している人は、下記のURLより「プラスチック」のライセンスへの切り替えを行えますのでお知らせします。
FAA HP
2010.03.06 グライダートレーラー運行に関する注意
3月4日15:40頃、中央高速自動車道下り線飯田付近でグライダートレーラーが事故を起こし、ジャックナイフ状態で下り線道路を閉鎖、高速道路が2時間半にわたり通行止めになりました。幸い人身事故にはならなかった模様です(外部サイトリンク
自分の趣味のために、ほかの人々にご迷惑をおかけするようなことが無いよう、お互いに細心の注意を致しましょう。トレーラーを引いて走行する場合、細心の注意が必要なのは理解されていると存じますが、事故の影響の大きさを考え、伴走車を付けるなど、さらなる配慮をしましょう。
2010.03.06 平成21年度第2回定例理事会・総会開催のご案内
平成22年3月20日(土)に第2回定例理事会・総会を開催致します。詳細はこちらをご覧ください。
2010.02.20 OSTIV総会および論文募集
滑空に関する理工学研究の国際組織であるOSTIVの総会および論文募集について、FAIから連絡を受けましたので、お知らせします。
2010.02.13 アメリカでの曳航機の事故
アメリカコロラド州Boulderで曳航機と小型機が空中衝突しました。以下より動画も見られます。
http://www.kdvr.com/kdvr-mid-air-collision-020610,0,6838541.story
2010.01.24 富士山静岡空港における小型機受付の一時休止について
富士山静岡空港における小型機受付の一時休止について情報が更新されました。詳細につきましては、下記URLよりご確認下さい。
http://www.mtfuji-shizuokaairport.jp/information/20100113181255/index.html
2010.01.09 東京国際空港(羽田空港)における新管制塔の運用開始と首都圏空域の効率的な管制運用の実施について
1月12日より新羽田空港管制塔での運用が開始されます。それに伴い、羽田空港、成田空港周辺の空域に係る管制業務なども変更になります。以下のリンクにより確認できますのでお知らせいたします。 http://www.mlit.go.jp/report/press/cab13_hh_000033.html
2009.12.27 管制方式基準改正につきまして
1月14日より、「管制方式基準」が一部改正になりますので、お知らせします。
2009.12.19 Season's Greetings
FAI、IGC、オーストリアから当協会へ送られたSeason's Greetingsをご紹介いたします。
2009.11.21 第31回世界滑空選手権大会に関するお知らせ
現在第31回WGC(St., Club, World 各クラス 7/3-18にスロバキアPrievidza)について本サイトにて掲載しておりますが、WGC2010(Open,18m,15m各クラス 7/20-8/7 Szeged Hungary)に関する情報はhttp://www.flatlandcup.hu/2010/にあります。
Preliminary Entries は平成22年2月25日締切です。FAI First Category 競技会のため、出場には手続が必要ですので、当協会にご連絡下さい。
2009.12.19 第15回スカイスポーツシンポジウムの報告
2009年12月5日に日大理工学部で開催された、第15回スカイスポーツシンポジウムについての報告と、滑空関係の発表論文のご紹介です。
2009.11.21 第31回世界滑空選手権大会に関するお知らせ
2010年7/3-18にスロバキアのPrievidza で開催されるスタンダードクラス、ワールドクラス、クラブクラス世界滑空選手権大会の参加案内をいただきましたので、ご連絡します。
2009.11.08 天皇在位20周年記念式典に関して警備強化のお願い
*期間: 11月12日 9:00 〜 11月13日 19:00 の間
*飛行自粛空域:
 千代田区、港区、大田区、品川区、横田基地周辺
*警備強化のお願い:
 機材の盗難防止に努めてください。不審者/物は110番通報をお願い致します。
 警視庁警備部警備2課 03-3581-4321 (内 55331)
2009.10.18 飛行自粛等に関する警備協力の依頼
警視庁より天皇皇后両陛下「第29回全国豊かな海づくり大会中央大会」行幸啓に伴う飛行自粛等に関する警備協力の依頼がありました(期間:10/30、10/31)。
2009.09.19 全国健康・体力つくり推進フォーラム2009のご案内
当協会の監督官庁である文部科学省からの依頼によりご案内いたします。
2009.08.31 電子航空路誌(eAIP)提供開始のお知らせ
平成21年8月27日から、国土交通省航空局管制保安部運用課航空情報センターが、「電子航空路誌(eAIP)」の提供を開始していますので、ご案内いたします。
2009.08.23 「送電線等に係る航空障害物件情報」ついて
国交省航空局管制保安部保安企画課航空灯火・電気技術室長より、「送電線等に係る航空障害物件情報」を受け取りましたので、お知らせいたします。
2009.08.10 電波法施行規則改正のお知らせ
この度、電波法施行規則第38条が改正になり、すべての無線局に平成21年7月1日から「法およびこれに基づく命令の収録の備え付け義務」がなくなりましたのでお知らせ致します。
法令集等備え付け義務の有無にかかわらず、適正な無線局の運用管理を確保する重要性に変更が無いことは勿論です。
参考リンク(関東総合通信局HP)
2009.08.09 「空の日」記念表彰のお知らせ
今年度の「空の日」表彰は、岡山グライダークラブの中塚総一郎教官に「エア・スポーツ・メダル」が贈られることとなりましたので、お知らせいたします。 中塚さんは中国地方を中心としたグライダー活動に長く携わり、また日本滑空協会の理事としても活躍されてきた方です。 おめでとうございます。
2009.08.09 ウォルフ・ヒルト氏記事
日本の滑空界創世期に大いに貢献したウォルト・ヒルト氏に関する記事を掲載致しました。
2009.08.02 CONDOR記事
Vintage Glider Club 機関紙VGC Newsに「CONDOR」の飛行に関する記事が掲載されました。
2009.07.26 海外滑空競技会での日本選手の活躍
海外滑空競技会での日本選手の活躍についてお知らせ致します。
2009.07.05 操縦士技能制度等のあり方検討会について
昨年度、JSAの方からも委員を出していた制度検討会ですが、「操縦士技能制度等のあり方検討会について」という同会資料が国土交通省のホームページに掲載されていますのでお知らせ致します。
2009.06.21 79条ヒアリング出席報告書
79条ヒアリング出席報告書を掲載いたします。
2009.05.24 航空安全講習会日程
本年度航空安全講習会・後期日程(7月〜)を掲載しました。
2009.05.17 リンク・滑空場マップ
枕崎グライダークラブ(MGC)を追加しました。
2009.04.30 平成21年度第1回総会
本年度第1回総会のご案内を発送いたしました。会員各位、ご多忙のことと存じますが、ご出席ならびに委任状のご提出にご協力下さいますようお願いいたします。
*平成21年度第1回総会
日時: 平成21年5月16日(土) 14:30〜17:00
場所: 航空会館6階 603会議室(東京都港区新橋)
議案:
@平成20年度事業報告 A平成20年度決算報告
2009.04.12 航空スポーツの安全確保について
航空スポーツの安全確保に関する日本航空協会からの文書回覧についてのお知らせです。
2009.04.04 非密接得民法人の公表
公開情報のページに「非密接得民法人の公表」を掲載いたしました。
2009.04.04 中古グライダー紹介
オーストラリアより中古グライダー(Grob G 103C Twin IIISL)をご購入してくださる方を探しております。
2009.03.07 日本記録
市川展さんの2007.1.6と2009.1.15の飛行が、DO級・オープンクラスの日本記録として認定されました。
2009.01.31 ヘリコプターの事故報告書について
H19/10/27、大阪府堺市で起きたロビンソンR22ヘリコプターの事故に対し、事項調査報告書が出されました。ヘリコプターではありますが、我々にも示唆するところの多い報告です。
2008.12.21 当協会事務局は年末年始、以下のように就業します。
年末の仕事納め 12月 26日(金)18:00 まで
年始の仕事始め 1月13日(火)10:30 より
皆様、どうぞ良いお年を!
2008.12.13 飛行自粛等に関する警備協力の依頼について
警視庁警備部警備第二課長より、(財)航空協会を通じて飛行自粛等に関する警備協力の依頼がありましたので、お知らせいたします。
2008.11.19 「利根スカイフェスティバルの開催」のお知らせ
11月23日(日曜)、羽生滑空場と下流 1kmにある本部を中心にして開催される利根スカイフェスティバルについて、付近を飛行する場合のご注意のお知らせです。
2008.09.14 第30回世界滑空選手権情報その2
ドイツ・リュッセで開催された、15m、18m、オープンクラスの競技会についての情報です。
2008.07.27 第30回世界滑空選手権情報
イタリア・リエティで開催された、スタンダード、クラブ、ワールド各クラスの結果と、ドイツ・リュッセで開催される、15m、18m、オープンクラスの競技会についての情報です。
2008.07.26 管制方式基準の変更について
教官、教証受験者、そして飛行場へ出入りするモーターグライダー関係者にはぜひ、お目を通すようお勧めします。
2008.06.18 北海道洞爺湖サミット開催に関連する情報のお知らせ
3月の警備協力の要請に続いて、「北海道洞爺湖サミット開催に伴う飛行制限区域の設定について」の連絡がありました。
2008.04.18 大利根飛行場騒音軽減対策協力依頼のお知らせ
大利根飛行場から、騒音軽減対策の協力依頼がありましたので、お知らせいたします。
2008.04.18 FAIスポーティングライセンスについて
FAIスポーティングライセンスについてのお知らせです。
2008.04.18 航空安全講習会受講票発送のご案内
平成20年度航空安全講習会受講票を発送しております。平成20年度に開催されるすべての航空安全講習会において毎回提示する必要があります。1年間大切に保管してください。
平成20年度航空安全講習会受講票見本
2008.03.29 訃報
戦前よりわが国のグライダー設計、製作のリーダーで、戦後も岐阜県航空協会を率いられて活躍した木村貫一氏が亡くなられました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
通夜:29日18時〜
岐阜愛昇殿 岐阜市花月町1-1 TEL:058-242-0004
告別式:30日13時〜
喪主 木村トシ子殿
2008.03.29 議事録等
平成19年度第2回理事会総会議事録、及び平成20年度事業計画書・収支予算書を掲載いたしました。
2008.03.29 FSC低高度通信覆域改善について
国土交通省より「FSC低高度通信覆域改善について」の資料が届いていますのでお知らせします。
2008.03.29 公開用ノータムのウエブサイトURLの変更
公開用ノータムのウエブサイトURLが変更になりましたので、お知らせいたします。
新URL:https://aisjapan.mlit.go.jp
2008.03.22 安全講習会日程
平成20年度安全講習会の日程(前期予定)を掲載いたしました。
2008.03.22 航空写真展のお知らせ
第11回キャノン航空写真愛好会(会長・山康博氏)の作品展が(3/20〜4/10の間)羽田空港6階ギャラリーにて行なわれています。 羽田を訪れる機会のある方はぜひ6階の方へ足をお運びください。
2008.03.14 平成19年度養成実績
指定養成施設の平成19年度養成実績を掲載いたしました。
2008.03.14 「北海道洞爺湖サミット等開催に伴う警備協力について(要望)」
上記について、JSA会員皆様への連絡の依頼がありました。
2008.02.19 平成19年度第2回理事会・総会のご案内
当協会平成19年度第2回理事会・総会のご案内を会員の皆様に書類を発送しました。
3月8日(土)13:00-17:00 東京新橋航空会館504会議室で開催しますので、どうぞご出席下さい。
ご欠席の場合は返信はがきで議案への意思表示を表明されるか、議決権の委任者をご指定下さい。
2008.01.31 航空安全講習会(東京・航空会館)のお知らせ
日時:平成20年2月23日(土)13:00〜17:00、港区新橋 航空会館8階 801会議室
本年度最後の航空安全講習会です。奮ってご参加下さい。
2008.01.19 ファウベルAV−36(関宿格納庫)
昨年亡くなった本多さんのコレクションのうち何機かが関宿に集合しています。NPO関宿としては、この日本では珍しい機体が皆さんに見られるよう、新格納庫に吊り下げ展示してありますので機会を作ってご覧になってください。
2008.01.05 平成20年3月期の学科試験について
3月期の学科試験の日程が発表になっています。
自家用操縦士については、試験日:3/23(日)、申込受付:2/5〜2/15です。 申請先等詳細は、国土交通省航空局のHPにて閲覧できます。
2007.12.23 航空安全講習会
今後の航空安全講習会予定(1月分:沖縄、大阪、東京、2月分:東京)を追記しました。また、平成20年度認定講師研修会の予定を掲載いたしました。
2007.12.23 航空従事者の学科試験
情報公開により、「航空従事者の学科試験過去問」が、国土交通省ウエブサイトで閲覧できるようになりました。
2007.12.16 協会事務所・年末年始日程
仕事収め・12/21(金)、仕事始め・1/7(月)です。
宜しくお願いします。(事務局)
2007.12.12 ページ新設「協会規定」
「協会について」に「協会規定」を新設し、「滑空記章関連規定」を掲載いたしました。
2007.11.24 航空安全講習会(静岡・浜北)のお知らせ
日時:12月8日(土)13時〜17時
場所:遠州鉄道・浜北駅前「なゆた」2階会議室
2007.11.24 航空安全講習会(東京・朝日新聞)のお知らせ
日時:12月8日(土)13時〜17時
場所:朝日新聞東京本社 1階講堂
2007.11.17 航空安全講習会(三重)のお知らせ
日時:12月1日(土)13時〜17時
場所:三重・松阪グリーンホテル
2007.11.17 L23スーパーブラニクのAD
L23スーパーブラニクにマンダトリー・ブリテン(操縦桿コラムの点検)が出されています。すでに多くの関係者が入手されているようですが、詳しい内容についてのお問い合わせ等は、エアロビジョン社にお願いします。
2007.11.13 都城での事故について
11月10日、スカイ・レジャー・ジャパン・イン都城で、MDM-1 FOXによるアクロバット演技中に事故が発生したとのことです。
2007.11.03 航空安全講習会(札幌)のお知らせ
日時:11月17日(土) 13時〜17時
場所:札幌駅前 アスティー45 10階会議室
講師:日口祐二 「国内外の航空事故に学ぶ」
    池田亨  「安全操縦の観点」
奮ってご参加ください。
2007.11.03 妻沼滑空場の事故について
10月30日の妻沼滑空場での事故をうけ、当協会からの注意喚起のお知らせです。
2007.11.02 入間航空祭に関わる空域情報についてのお知らせ
11月3日に開催される入間航空祭に関わる空域情報についてのお知らせです。
2007.11.02 妻沼滑空場の事故について
10月30日に妻沼滑空場でウインチ曳航中の事故が発生したとのことです。追加情報が入りましたら改めてお知らせいたします。
2007.10.30 「利根スカイフェスティバルの開催」のお知らせ
11月4日(日曜)、羽生滑空場の1.5km下流、加須市側利根川河川敷において開催される、利根スカイフェスティバル のお知らせです。
2007.10.25 「自衛隊記念日観閲式における観閲飛行に伴うご注意」のお知らせ(再度)
10/21の観閲式リハーサルで自衛隊機がグライダーに遭遇したとのことで、 自衛隊から再度依頼が来ました。10/28までの関東でのフライトに際しご注意下さい。
2007.10.02 「自衛隊記念日観閲式における観閲飛行に伴うご注意」のお知らせ
自衛隊記念日観閲式における観閲飛行及びその予行訓練の日程と空域のお知らせです。
2007.10.01 航空安全講習会の日程について
10月28日実施の講習会(岡山)の場所が変更となりました。
2007.09.29 高田豊信氏がポール・ティサンディエ賞を受賞
9月20日、平成19年度「空の日」航空関係者表彰式において日本航空協会より表彰されました。
2007.09.07 公開情報
平成18年度事業報告書及び決算書、平成19年度事業計画書及び予算書、平成19年度理事会総会議事録を掲載いたしました。
2007.08.05 航空安全講習会の日程について
本年度後半分の予定を追加掲載いたしました。
2007.08.01 7月28日の霞の目飛行場での事故について
2007.07.28 タイフーン(JA2378)の現況について
7月7日、大利根(JMGC)から静岡へ移送しました。
2007.07.16 低空ファイナルグライド飛行に関する勧告レター
2005年英国にて発生したグライダー事故の調査報告に基づき、IGCより、低空ファイナルグライド飛行に関する勧告レターが配布されました。
2007.06.30 指定養成施設活動状況
H19-II期関宿訓練所のレポートがありました。
2007.06.30 アンケート送付のお知らせ
会員の皆さんに、「技量維持の現状に関するアンケート」を送らせていただきました。 自家用操縦士の技量維持について、5者(操縦士協会、滑空協会、日飛連、オーナーパイロット協会、自家用ヘリ協議会)連絡会を持ち、3年にわたり安全講習会を各地で開催してきましたが、今後どのような方向に進めたらよいか、現在改めて検討中です。 その基ともなるアンケートですので、お手数ですがどうかご協力お願いいたします。(技量維持連絡会・幹事)
2007.06.25 委任状提出のお願い
会員の皆さんには、6月30日(土)の、当協会・総会のご案内(郵送&電子メール)が届いているかと思います。出席・欠席のご連絡(欠席の場合委任状)のもどり具合が少し悪いので、どうかお手元の封筒のご確認をお願いいたします。また、お知り合いの会員諸氏にもお声かけをお願いいたします。(事務局)
2007.06.16 吉井川邑久滑空場開場式典
滑空場開場式典の日の画像を掲載いたしました。
2007.06.08 指定養成施設活動状況
H19-1期関宿訓練所のレポートをいただきました。
2007.05.29 東北大式キュムラスが関宿でフライトします。
東北大OBの皆さんが「関東でキュムラスを飛ばそう」と計画してきた企画が、6月3日(日)に関宿滑空場で実現します。(勿論天候によりますが)関東地区では見る機会がない純国産練習機(JSAinfoにも載っています)ですので、珍しい機体を見るのが好きなファンの皆さんにお知らせいたします。
2007.05.25 低圧チャンバー体験のご案内
(社)日本グライダークラブと(社)日本滑空協会が、JAXAおよび関係者のご好意を得て共催する、低圧チャンバー体験会のご案内です。
2007.05.20 訃報
かねてから病気療養中でした当協会・監事の相原浩人さん(63)(静岡県航空協会)が16日夜、お亡くなりになりました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
なお、葬儀は 修善寺(静岡県伊豆市修善寺)にて
通夜  5/21 18:30-
告別式 5/22 14:00-
2007.05.20 関宿滑空場より
数ヶ月に亘って工事中だった滑空場外側の工事が完了して、5/15より道路運用開始しました。 今後、交通量が増えることが予想されます。また、「土手越え」の道が曲がったため、機材の土手越えが以前より難しくなりました。 関係各位におかれましては、その点、ご注意お願いいたします。
2007.05.15 5月12日の長野での事故について
5月12日、長野で起きた事故につき、新聞記事および関係者からの話から当事務局で把握している範囲で、記載いたします。
2007.05.11 新・邑久滑空場完成のお知らせ
関西エアロスポーツクラブから、新・邑久滑空場完成のお知らせを頂きました。
2007.04.27 各種記録
市川展さんの2006年12月の飛行が、以下のDO級・オープンクラス・一般の日本記録として認定されました。
(1)自由三角コース距離:754.71km
(2)300km三角コース速度:156.87km/h
(3)750km三角コース速度:137.12km/h
・飛行日は(2)が2007.12.28、(1)(3)が2007.12.29
・機体:アレシサンダーシュライハー式ASG29型
・場所:ナロマイン(オーストラリア)
日本航空協会・日本記録のページ
2007.04.16 ヒヤリハット事例収集開始
本日よりヒヤリハット事例収集活動を開始いたします。詳しくはヒヤリハットのページへ。
2007.04.05 ヒヤリハット事例収集活動
JSA-HPでヒヤリハット事例の収集を開始するにあたってのお知らせです。
2007.04.02 サイト構造の変更
サイト構造を一部変更しました。「書式等」→「協会」についてへ、「各種記録」→「お知らせ・いろいろな情報」へ
2007.03.31 本多さんを偲んで
ビンテージグライダーの収集で知られる本多誠之さんが3月19日、75歳で永眠されました。
2007.03.18 航空安全講習会受講票発送のご案内
平成19年度航空安全講習会受講票を3月16日付けで発送しました。H19年度に開催されるすべての航空安全講習会において毎回提示する必要があります。 1年間大切に保管してください。
2007.03.11 航空安全講習会
平成19年度の、航空安全講習会日程が発表されました。
4月1日(東京)から早速スタートします。奮ってご参加ください。
2007.01.30 各種記録
梅谷堅三さんの2006.12.13の飛行が、DO級・オープンクラス・一般自由三角コース距離の日本記録として認定されました。→日本航空協会・日本記録のページ
2007.01.09 リンクページ
滑空場マップを更新しました。
2006.10.16 NPO関宿滑空場よりお知らせ
「ぶらり途中下車の旅」 滑空場取材がありました。
ご覧下さい。
放映:日本テレビ 10月21日(土) 朝9時30分〜
関連HP:ぶらり途中下車の旅(音が出るページです)
2006.10.02 議事録のページ
議事録のページのまとめ直しました。
2006.09.14 電子式自記高度計型式の新規追加情報
電子式自記高度計の新しい型式が認定に追加されたとの連絡がありました。
2006.09.09 「空の日」について
9月20日は「空の日」。20日〜30日は「空の旬間」です。
関連サイト:空の日ネット http://www.soranohi.net
2006.08.26 FAI エア・スポーツ・メダル受賞
平成18年9月20日にFAIより、吉田 正克 氏にエア・スポーツ・メダルが授与されることが発表されました。
2006.08.01 航空亀齢賞について
日向美智子、堀川勲、木村貫一の3氏が航空亀齢賞を受賞されることになりました。
2006.07.19 新着図書のご案内
男爵の愛した翼たち(上巻) 発行・日本航空協会
2004.10.04 FAI Sporting Code(Section3-Glider)の更新
FAI Sporting Code Section3-Gliders, Annex Cが更新されました。こちらより原文ファイルをダウンロードできます。
2004.09.10 航空図の変更点
区分航空図JAPA503関東甲信越(第20版)が改定されました。
2004.06.19 グライダー博物館建設に向けて(投稿)
平成16年度第1回総会のあと、出席されていた本多誠之会員から、次のような呼びかけがありました。
1997.11.06 航空機の型式略号について
平成9年11月6日から、飛行計画書の第9項に記載する航空機の型式略号が大幅に変更になりました。