お知らせ


航空亀齢賞について

(財)日本航空協会より、航空の日(9月20日)における、亀齢賞(数え90歳)として、滑空協会関連では、日向美智子、堀川勲、木村貫一の3氏が表彰される、という連絡が届いていますのでお知らせします。

日向氏は長く日本グライダークラブの理事長として活躍。

堀川氏はH−22、H-23シリーズなどの設計製作者として、また教官として活躍。

木村氏は、戦前、有名な前田式シリーズの設計製作に携わり、戦後も滑空界で活躍する傍ら、「LS模型」の社長として親しまれました。

皆さまの今後益々のご健勝をお祈りいたします。