お知らせ


低圧チェンバー体験のご案内(JSA会員向け)

(2007.05.25)

体験当日の様子のページをアップしました。(2007.07.14)

2007.05.27 募集人員に達しました。
 お申し込みありがとうございました。

グライダーに酸素吸入装置とトランスポンダーを装備して10000ft以上の飛行を 行う機会が出て来ました。高高度飛行を行う前に、自分の身体が高高度でどのような 反応をするか、あらかじめ確認しておきたいものです。今回の低圧チェンバー体験は (社)日本グライダークラブと(社)日本滑空協会が、JAXAおよび関係者のご好意を 得て共催しますが、今回の機会をぜひご利用下さいますようご案内申し上げます。

当日は3人ずつ3班に分かれて1時間の“チェンバーフライト”を体験できます。 現地集合後、準備その他所要時間は4〜5時間です。

昨年日本グライダークラブが実施された際の様子が JSA-Information #272クラブ便り-日本グライダークラブ- で紹介されております。



日時: 平成19年7月1日(日)
(集合時刻は改めて連絡します)
場所:宇宙航空研究開発機構(JAXA) 筑波宇宙センター
〒305-8505 茨城県つくば市千現2-1-1
参加資格:有効な航空身体検査証所有者
(現役パイロット優先、健康診断代替)
参加費:¥12000.-
募集人数:9名(有資格者先着順とさせていただきます)

受付順に資料および手続用紙、参加費振込依頼、をお送りしますので、ご対応下さい。


    ご希望の方は、
    住所:
    氏名:
    電話番号:
    FAX番号:
    E-mailアドレス:
    生年月日:
    年齢:

を記載の上(社)日本滑空協会 甲賀 宛お送り下さい。

メール kohga@japan-soaring.org
あるいは FAX:03-3519-8075
で結構です。

*先行してメールでお送りしたご案内へのレスポンスで、既に5名様のお申し込みを頂きました。残り4名様です。ご希望の方はお早めにご連絡ください。先着順です。