お知らせ


タイフーン(JA2378)の現況について

(2007.07.28)

一昨年秋より、(株)鈴与様よりタイフーン(JA2378)の無償貸与を受けておりましたが、7月7日に同機を、大利根(JMGC)から静岡へ移送しました。

現在までの経緯を報告いたしますと、「自由に使ってください」という事で貸与を頂き、大利根まで運び込んだのですが、その後、適当な管理者(専ら面倒を見てくれる会員/教官)を探すのに手間取っていました。

最近になって、オーナー様より、「今度、静岡理工科大学に航空学科(仮称)が開設されるので、この機を、その学科の教材として提供したい」という意向が示され、当協会としても、現在は運航していないので、移送に同意して、同大学に運び込みました。

まだ、貸与契約の期間中ですので、今後については更に検討して参りますが、今までのところ、(運航に至らなかったので)保険代等、当協会としては大きな金額の費用は発生していませんので、その事もご報告いたしておきます。 (事務局)