お知らせ


自記高度記録計の登録について

(2010.04.03 掲載)

日本記録や世界記録およびFAI銀章以上の記章の認定には自記高度計(フライトレコーダー FR)の記録が必要で、これまで個々の自記高機器を(財)日本航空協会に登録し、毎年検定して再登録することになっておりました。

2010年4月1日で改訂され、自記高(FR)を(財)日本航空協会に登録する必要は無くなりました。今後自記高(FR)は各自精度管理して、記録やFAI記章申請のとき、有効な自記高記録を添えて(財)日本航空協会に申請することになります。

また競技会中の記録で日本記録や世界記録を申請したり、FAI記章申請したりする場合にも、自記高(FR)は各選手が管理して有効にしておくことが必要になります。

日本航空協会配布文書(pdf)
自記高度記録計の取り扱い規則(日本航空協会HP)
自記高度記録計の認定型式及び指定検査機関一覧表(日本航空協会HP)